急がないと!Instagramの市場が広がっている理由

あなたはインスタグラムをご存知でしょうか?
近年では「インスタグラム」の利用者数の勢いが尻上がりに伸びています。

まずインスタグラムとは写真や動画を共有するSNSです。
様々なフィルターをかけて写真をおしゃれに編集することができたり、
日常の素敵な写真をアップし、その写真を基にして他のユーザーと繋がれます。

今ではInstagram公式の関連アプリも様々出ており、
画像の加工や予約投稿がスムーズになっている。

また利用状況の調査によると、日本国内のユーザー数は約2000万人。
2016年から2017年にかけて月間アクティブユーザーが1600万人から2000万人と、
その後も着実にユーザー数を拡大していることがわかります。

そこでInstagramの特徴をいくつかご紹介します。


Instagram使用ユーザー

女性に人気で、現在、日本のInstagramユーザーは約2000万人。
アクティブ率も84.7%と非常に高い数値です。

また、男女比で言えばユーザーの6割が女性という
女性利用率の高さもInstagramの特徴です。
その中でも20~30代の女性の利用率が非常に高いといえます。

画像に特化したシンプルさ

Instagramは「写真を見る・投稿する」に特化したとてもシンプルなSNSです。

もちろんコメント、いいねをつけたり、送ったりすることも可能ですが、
Instagramの「フィード」と呼ばれるタイムライン上では
画像・動画をメインにしたデザインになっており、
一目で分かるビジュアルに特化しています。

また、以前は「投稿はせず、写真加工アプリとして使っている」
という人も多くいたほど加工機能が充実しており、
豊富な写真加工機能で簡単に写真をおしゃれに加工することができます。

こうした写真投稿をサポートする機能も、
Instagramが人気となっている要因と言えるでしょう。

検索はハッシュタグで

Instagramでは新しい情報を探したい場合は、ハッシュタグ検索を使います。
ハッシュタグ自体はTwitterでも使われますが
Instagramではハッシュタグの利用がさらに活発で、
独自の文化となっています。

料理やファッション、飲食店に関する情報を
Instagramのハッシュタグを使って収集するという若い女性も増えています。

またInstagramにはインスタグラマーと言われ活躍している人もいる。

インスタグラマーとは??

昔から企業はテレビCMや看板など色々な場所に広告を出しています。

しかし費用効果がとても低いこともあり、
最近では個人に拡散してもらう
"インフルエンサーマーケティング"
が企業の注目を集めています。

例えばフォロワーが数万人いるようなインスタグラマーもその一人、
一度彼女、彼達が投稿すると、少なくとも数万〜数十万人の目に留まることになります。

その拡散力と影響力を使った仕事がインスタグラマーという職業です。

Instagramの良さまとめ

  • 写真だから大量の情報を、楽に一目で受け取れる
  • ホームや検索ページに写真が並んでるから、情報を探しやすい

インスタグラムを利用したマーケティングや集客は、
やり方を知っていれば個人でも起業でも効果的と言えます。

また、FacebookやTwitterの場合は自分でコンテンツを作成しなくても
インターネット上にある情報をまとめてツイートして、
URLを掲載したり、シェアやリツイートができますがインスタグラムにはその機能がありません。

つまり、自分で撮影した写真や動画が投稿となるため
オリジナルのコンテンツを作れる人しか運用が出来ない点があり、
難易度が高いという点もあると言えます。

ですが、オリジナルのコンテンツを作成し発信をすることができれば、
多大な影響力を持つことも可能です。

ぜひ皆さんもインスタグラムをうまく利用して情報を発信していきましょう。

Copyright © 2018 SNSマーケティング運営部 Inc. All Rights Reserved.
▲TOP